初心者向けから、業務用大型蒸留器まで。さまざまな蒸留をサポートします。
日本語English

製作までの流れ

製作までの流れ

釜容量 50L以上は、業務用の特注蒸留器として製作承ります。お客様のご要望をヒアリングして、内容等をお打合わせた上で図面を製作し、正式に見積致します。場合によっては、実寸製作の前に縮小スケールの試作品で蒸留品質等を検討することもあります。

打合せチェックリスト
加熱方法
ボイラー・直火・電気ヒーターなど
ワタリ部分の構造
直径・長さ・高さ・傾斜など
冷却部分の構造
シェルタイプ・冷却槽タイプなど
原材料(ハーブの状態)
ペースト状(粘性)・粉状・葉片の大きさ、密度等 および、提供状況(仕込み量)
蒸留タイプ
直接水蒸気蒸留・間接水蒸気蒸留(煮出し)・蒸気発生方式(一体or別)
希望の蒸留性能
オイル or ウォーター品質重視、蒸留効率重視(時間・収量等)
設置場所・設備
アンカーボルト・チェーンブロック等
予算
予算に応じて既存製品の組み合わせも検討可
その他条件、ご要望等、遠慮無くご相談ください。

既製品の組み合わせで低コストに

当社製品のピュアスティーラー スタンダードS・M・L【SHJK10L〜30L】のように、ステンレス釜とガラス製冷却器を組み合わせることで、50L〜100Lの容量でも大幅にコストを抑えることが出来ます。(釜は既製品で100Lまで対応可能です)ただし、その大きさの釜に対応したIHヒーターが無く、プロパン等の直火加熱もしくは電気ヒーターの別途取り付けとなります。

その他組み合わせについて、詳細はお問い合せください。

株式会社 黄河
〒819-1123 福岡県糸島市神在159-3
TEL 092-332-1088 / FAX 092-332-1089
info@purestiller.jp
ハーブ蒸留器(ピュアスティーラー)、仕込み甕、蒸留甕、貯蔵甕、量り売り甕、焼酎サーバー
ガラスサーバー、その他陶器・ガラス製品、理化学製品に関するご用命は「甕の黄河へ」